WordPress用スパム対策プラグイン「Akismet」のAPIキーの設定方法

WordPressで最初からインストールされている
デフォルトプラグインに「Akismet」についてご説明します。

Akismetはコメントスパム用プラグインで精度も非常に高いので、
必ず有効にして設定する事をオススメします。

基本的には初回以後の設定は入らず、自動でスパムを振り分けてくれますが、
初回に限りAPIキーの入力が必要になるので方法をご紹介します。

動画解説:コメントスパムを完全排除するWordPressプラグイン『Akismet』

 

Akismetの設定方法が新しくなりました。

Akismetの設定について、こちらで詳しく解説しています。
こちらを参照ください。

↓↓↓
WordPressのコメントスパムを排除するプラグイン『Akismet』

 

Akismetインストール設定

それでは、Akismetの設定についてご説明します。

Akismetは、WordPress本家のプラグインで使用するには登録が必要になり、
そのためにAPIキーが必要になります。

まずは、APIキーの取得方法からご説明します。

WordPress.comよりIDを取得します。

 

WordPress用スパム対策プラグイン「Akismet」

上部にある、「今すぐ会員登録!」をクリックします。

 

ab00004739

ちょっとわかりづらいですが、
ユーザー名の横にある「signup for just a username」をクリックします。
こちらを選択する事で入力項目を省略出来ます。

 

WordPress用スパム対策プラグイン「Akismet」

ユーザー名、パスワード、メールアドレスを入力して
登録をクリックします。

 

ab00005059

登録したメールに、本登録メールが来ますので、
「アカウントを有効」をクリックして、本登録してください。

 

 

 

WordPress用スパム対策プラグイン「Akismet」

登録したメール宛てに仮登録メールが届くので、
リンクを一度だけクリックして本登録の認証を行います。

 

ab00005060

メールのリンクをクリックすると、↑のサイトにつながるので、
これで登録完了になります。
もう一度メールを確認すると登録完了メールが来ています。

 

これで、WordPress.comの登録は終了です。
次に、AkismetのサイトからAPIキーを確認します。

AkismetのAPI確認サイト

 

ab00005061

こちらに、先ほど登録したメールアドレスを入力してください。

 

ab00005062

メールの内にAPIキーが書かれているので、
それをコピペしておきます。

 

それでは、WordPressにログインしてAPIキーの登録を行います。

WordPress用スパム対策プラグイン「Akismet」

ダッシュボード⇒プラグイン⇒プラグインをクリックします。
最初から「Akismet」がインストールされているので、↑の図のように「有効化」します。

 

WordPress用スパム対策プラグイン「Akismet」

プラグインの画面の上部に、「Akismet API キーを入力」が表示されますので、
クリックして下さい。

 

WordPress用スパム対策プラグイン「Akismet」

APIキーの入力画面が出来ますので、登録して設定を更新します。

 

WordPress用スパム対策プラグイン「Akismet」

はい、これでAPIキーは登録できました。

 

これでAkismetの設定は終わりです。
後は自動で協力にスパムコメントを除去してくれます。

WordPress用スパム対策プラグイン「Akismet」

 

除去されたコメントは、

ダッシュボード⇒コメントで管理されており、
再度認証のし直しや完全削除がここで出来ます。

Akismetはプラグインの中でも、
絶対に導入したいプラグインNO1なので確実に設定しておきましょう^^

以上
WordPress用スパム対策プラグイン「Akismet」のAPIキーの設定方法
でした。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ