賢威6.1でヘッダーの一番上にあるトップメニューの作成方法

ヘッダーの一番上にあるトップメニューの作成について説明します。
初期状態では、サイトマップと表示されていますが、リンクされていませんので、
作成する必要があります。
グローバルメニューと並行して使えるサブ的メニューですので、
必ず設定しましょう。

screenshot_08

 

まずは、サイトマップページを作成しよう

wt0001120

それでは、トップメニュ-の作成方法について解説します。

トップメニューは、主に、サイトマップやリンク集、特定商、運営者情報など、
サイト情報を入れることが多く、グローバルメニューのサブ的に利用可能です。

さりげないリンクも作ることができますので、重宝すると思います。

また、初期状態では、サイトマップが表示されていますが、
リンクされていませんので、賢威のマニュアルを参考にサイトマップを作成してから
リンクする必要があります。

登録に必要ですので、先にサイトマップページを作成しておきましょう^^

サイトマップについては、賢威のマニュアルからプラグインの設置方法を参考にするか
こちらの記事でも解説しています。

WordPressで綺麗なサイトマップを自動生成するプラグイン「PS Auto Sitemap」

先に作成しておきましょう。

ここでは例として、
サイトマップ:「http://kasegoo.info/sitemap2/」で説明します。

 

賢威トップメニューの作成方法

それでは、トップメニューの作成方法をご紹介します。

1.外観からテーマ編集を開き、フッター (footer.php)を開きます。
※トップメニューなのでヘッダーって思いますが、ここがトラップだったりします^^

wt0001121

 

2.表示されたソースの下に<!–▼トップメニュー–>の項目がありますので、
確認します。

<!–▼トップメニュー–>
<div id="top">
<div id="top-in">

<ul id="top-menu">
<li><a href="<?php bloginfo(‘url’); ?>/sitemaps/">サイトマップ</a></li>
</ul>

</div>
</div>
<!–▲トップメニュー–>

 

3.まずは、先ほど作成したサイトマップを登録します。
↑の赤字の部分にサイトマップのURLを設置してください。

<li><a href="<?php bloginfo(‘url’); ?>/sitemaps/">サイトマップ</a></li>

<li><a href="http://kasegoo.info/sitemap2/">サイトマップ</a></li>

これで、取りあえずサイトマップの登録は完了です。

 

4.新しくリンクを追加したい場合は、

<li><a href="URL">テキスト</a></li>

このタグで追加していきます。

<ul id="top-menu">
<li><a href="http://kasegoo.info/kmail/"> お問い合わせ</a></li>
<li><a href="<?php bloginfo(‘url’); ?>/sitemaps/">サイトマップ</a></li>
<li class="end"><a href="http://kasegoo.info/tokusyou/">特定商取引</a></li>
</ul>

このように追加していきます。
最後は、li部分は、<li class="end">のクラスエンドで終了させると綺麗に収まります。

設定がおわりました保存して完了です。

screenshot_08

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ