[対応:5](WordPress版)PING送信の設定方法

PING送信は、RSSを搭載したブログ特有の機能で、記事の更新状況や最新記事など
PINGサーバーを通して、情報を発信するサービスです。

もともと仕組みが面白いので、PING送信を使ったいろいろなSEOサービスがありましたが、
現在では、それほど効果が無く直接的なアクセスなどは、見込めないようです。

 

ただ、検索エンジンのクローラーを引き寄せる効果がありますので、
インデックス促進にはつながります。

あまり多く設定する必要はありませんが、厳選したPINGサーバーに対して
10~20個送信していけば、十分だと思います。

必ず設定しておきたい項目です。

WordPressのPING送信設定

賢威購入者の方に、PING送信の設定方法を教えて欲しいと言う質問は多いのですが、
もちろんWordPress版でもPING送信の設定は可能です。

WordPressでは、PING送信って言葉が書いていないので、
少しわかりづらいかもしれません。。

その辺をご紹介していきます。

WordPressのダッシュボードメニューにログインします。
「設定」⇒「投稿設定」を開いてください。

ab00007245

 

投稿設定の下に、「更新情報サービス」がありますので、
ここに1行1行記載していきましょう。

ab00007246

 

PING送信先

PING送信先は、探すとたくさんありますが、フリー公開しているものは、閉鎖されていたり変更されたりしているので、なるべくID登録することで利用出来るサービスを使うと効果的です。

⇒オススメなPING送信先をご紹介した記事です。
オススメPING送信先

この記事でも、フリーで使えるPING送信は紹介していますが、
出来ればその下にある「ID登録が必要だが、もっとも効果はあるPing送信一覧」から

1つ1つ集める方が効果的です。

是非利用してみてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ