WordPressで記事投稿方法「 ビジュアルエディタ」の使い方

WordPressには2つの記事の投稿方法があり、
ここでは、そのうちの1つ「ビジュアルエディタ」の使い方をご説明します。

ビジュアルエディタの特徴はワード間隔で記事の作成をする事が出来ます。

ws000001

動画解説:WordPressの記事投稿 ビジュアルエディタの使い方

 

ビジュアルエディタの使い方

ビジュアルエディタの使い方について説明します。
記事投稿は、ダッシュボード⇒投稿⇒「新規追加」から行います。

ws000002

「アドバンスツールバー」を押すことで、 設定項目が増えて2段になります。
↓↓↓↓↓

ws000003

 

管理パネルの説明

ab00002668


ab00002670

「B」 大文字に使います
「I」 斜め文字に使います。
「ABC」 打ち消し線に使います。


ab00002674

リストタグを使う場合に使用します。

・リストタグ
・リストタグ
・リストタグ

1.リストタグ
2.リストタグ
3.リストタグ


ab00002675

引用タグ、他の記事や他の文章を引用した場合に使うタグです。


ab00002676

 

文章の右揃え、中央揃え、左揃えを指定出来ます。


ab00002677

リンクを作るタグです。

ab00002686


ab00002678

Moreタグの挿入

「続きはこちら⇒」など、
記事の分割をする時に使います。

ab00002687


ab00002679

スペルチェックとフルスクリーン


ab00002680

段落タグです。見出し1~見出し6までが使用可能です。


ab00002681

文字の色を指定出来ます。


ab00002683

特殊記号

ab00002688


ab00002684

インデント

ああああ
ああああ
ああああ

文字を右にずらしたり出来ます。


ab00002685

1つ元に戻す
1つに進む

 

ビジュアルエディタでは、
フォントサイズの変更やスタイルシートセレクタが設定できません。
その場合は、HTMLエディタを使用して調整する必要があります。

 

以上
WordPressで記事投稿 ビジュアルエディタの使い方
でした。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ